岡山市水道局から登場!「おかやま水道カード」をもらってきました。

こんにちわ〜岡山豆ごはん(@okayamamame)です。

趣味のひとつに、マンホールカード集めがあります。

マンホールにはご当地マンホールがあって、地域毎にデザイン違うのです。

例えば岡山市だと桃太郎

なかなかおもしろいでしょ。

マンホールカード全国にあって現在120種類ほどあるようなのです。

全部集めたいのですが、いろいろな県に直接もらいにいかないと行けないので、いつになるやら。。。

そんな中みつけたのが今回紹介する水道カードです。

水道カードをもらってきました。

水道カードが登場したらしいのでさっそくもらってきました。

今回鉄蓋(空気弁・桃太郎)カードと岡山市水道局本局庁舎カードをもらって来ました。

鉄蓋(空気弁・桃太郎)カード


ももたろう観光センターでもらってきました。

ももたろう観光センターは岡山地下街にあります。岡山駅からイオン岡山に行くまでにありますよ。

受付の人に「水道カード」って言うともらえます。ちなみにここでマンホールカードももらえます。

岡山市水道局本局庁舎カード


岡山市水道局お客様センターでもらってきました。

岡山市水道局は最近建物が新しくなったようですね。

普段行くことがないのでちょっとドキドキでしたが、受付の人に声をかけるとすぐにもらうことができました。

水道カードについて

名称

「おかやま水道カード」です。おかやまが平仮名っていうのがいいですね。

発行元

岡山市水道局が発行しています。

種類

全部で25種類のカードが考案されています(2017年5月現在)

配布先

・岡山市水道記念館、
・岡山市水道局お客様センター
・岡山市半田山植物園
・ももたろう観光センター
の4箇所(2017年5月現在)で
あとはイベントなどで配布することがあるようです。

配布時期

月により配布されるカードの種類が違うようです。

なので一気に25種類あつめるぞ〜と思っても集めることはできないですね。

費用

カードをもらうのは無料ですが、一部施設によって入場料が発生するようです。

詳細

詳細に関しましては岡山市水道局のページを参照してください。
https://www.water.okayama.okayama.jp/sonota/topics304.htm

まとめ

水道って普段なにげなく利用しているけど、意識することはない。

今回カードをもらうことで、へ〜こんな施設があったのか〜とか、こんな機材あるの?とかを知ることができた。

カード集めを楽しみながら、社会勉強にもなる、いいカードだなと思った。

まだ2種類しか集めていないので、残り23種類をあつめようと思います、次はどこにもらいに行こうかな。

水道カードって全国的にはどうなんだろう、あるのかな?そのへんもおいおい。

脱出ゲームを完成させる前にルーレットアプリをリリースした。

こんにちわ〜岡山豆ごはんです(@okayamamame

アプリ2作目をリリースすることができました!!

脱出ゲーム?いやいや、ルーレットです。

しかも、めっちゃシンプル、ルーレット機能のみ。

本当は脱出ゲームをリリースしたかったのですが、技術的にいろいろつまずいて。。。

やっぱ、アプリ作成初心者はいろいろな技術を利用したアプリをいきなる作成するのは難しいですね。

ひとつひとつ技術を勉強するのに時間がかかってアプリ作成が進みません。

今年の目標の一つにアプリリリース20本としているので。(出せるのか???)

早くリリースしたいのに!と気ばかり焦ってしまいます。

なので、目先をちょっとかえて、今自分が知っている技術を中心にちょこっと新しい技術付け足して作成するアプリをまずはだそうと!

自分が今知っている技術が中心で新しい技術は少しなのでアプリがサクサク作れるようになる。

アプリをつくる毎に少しずつ新し技術を習得していきけば、自然と技術の幅がひろがるかなと。

その後に、自分の作りたいアプリを作るとスムーズにアプリを作れるようになっているハズ。

で今回はルーレットのアプリを作ってみました。

アプリの紹介

アプリ名は「猫ルー」猫のキャラクターが中心にある、シンプルなルーレットです。

ルーレットは数字が6,数字が12と当たりのみの3種類から選ぶことができます。

猫のキャラクターは2種類から選ぶことができます。

https://itunes.apple.com/jp/app/%E7%8C%AB%E3%83%AB%E3%83%BC/id1232506131?mt=8

まとめ

今回は画像が動く(回転)するっていう機能を使ってみました。

次回作は物理演算やアニメーションを利用したアプリをつくろうかなと思っています。

アプリの感想などツイートしていただけるとアプリ作成の参考になります。

自分にとって「好きなコト」ってなんだろう

こんにちわ〜岡山豆ごはんです(@okayamamame

先日、自分にとって「好きなコト」ってなんだろう、そんなことを考えてしまいました。

そう考えるキッカケは4月9日日曜日、第1回岡山ブログカレッジに参加したからです。

岡山ブログカレッジは岡山スマホユーザー会(岡スマ)を開催している、ブログ「アナザーディメンション」管理人のチーさんが主催している、今年からはじまった有料ブログコミュニティです。

最近ブログ更新があまり進まない自分に良い刺激になるかと思い参加しました。

今回、岡山ブログカレッジのゲスト講師は香川県在住の人気ブログ「ヨッ!センス」を運営しているプロブロガーのヨスさん。

ヨスさんの普段の仕事流れや人気ブロガーのなり方などを聞く事ができました。

ヨスさんや参加者でブログでPVがある人のお話で「好きなコト」をするというのが出てきました。

ヨスさんは文章を書くのが好きなんです。なんでも書くネタに困ったことがないとか。羨ましい〜〜。

岡山豆ごはん的には毎度何を書こうかと悩んでしまいます。

文章を書くのも苦手だし、そもそも「好きなコト」をしていないからかな。

自分にとって「好きなコト」はなんだ、答えはおいおい見つけていこうと思います。