Google Home か Google Home Mini か悩み中

google ビックカメラに見に行くに Google Homeを見に行く。 Google Homeを購入する Google Home Miniを購入するか検討する。

基本的にはGoogle Home Miniで十分なのではないかと思っている。

それはなぜかと言うというと、Google HomeとGoogle Home Miniの違いは、音質が多少Google Homeが良さそうという所と着せ替えができるってところだからだ。

音楽は積極的に聞くほうではないので音質が良いってことにはあまり興味がない。

音声認識システム機能が使いたいって言うのが一番のグーグルフォームを使うための目的であるので Google HomeとGoogle Home Miniその部分の差はないとのことなので、

価格が約16000円とminiの6000円と約1万円の差があるこの差を埋めるものがあるのかと言うのがある。

Google Homeをビックカメラで購入すると今特典でクロームキャストの最新型がついてくる。

クロームキャストは約5000円なので実質Google Homeの購入価格が11000円程度になる。

でそれを考えるとGoogle HomeとGoogle Home Miniの価格差があると5000円程度になる。

クロームキャストは旧バージョンのは持っているか新しいバージョンの持っていないのでこの際購入してみるって言うのも検討の余地がある。

後Google HomeとGoogle Home Miniの手元にくる時期に違いがある。

Google Homeはすでに登場しているので、ビックカメラにあればすぐに購入できる。

Google Home Mini10月23日が発売日なので。今から約2週間後に手元にくることになる。

Google Homeを購入すると2週間色々と試したいことができるって言うのがメリットがある。

機能試したいだけであれば androidのスマートフォンであったりiosのアプリやPCのブラウザーでできるのではないのかと思う。

そういった、スマホとかとGoogle Homeとの違いは常時電源が入っいて、いつでも声をかけると応答してくれるって所だろう。

いつでも声をかけて応答してくれるってすごいことで、すぐに利用できるって観点からパソコンからスマホに以降したように。
今度はスマホからスマートスピーカーに以降していくだろう。

それを早く経験したいそのために価格が1万円ぐらい違うものに投資をする意味があるのかって言うのも懸念材料だ。なんせ貧乏なんで。。。

でも実際にビックカメラで機器を見てみると購入する気持ちが出てくるのではないのかなと思う。

それにしても音声入力は便利だ。音声入力したテキストに修正は必要だけど、今回1161文字程度ならサックとできる。

キーボードでの入力は苦もなくスピードは普通並だと思っているけど、喋るのとキー入力する思考のちがいがあるのだろうか、しゃべるほうがすらすらでてくる感じがする。