ボードゲームのガイスター(Gaisuta)のルール

こんにちわ〜ケングラスホッパー(@kengrasshopper)です。

ガイスター(Gaisuta)のルールを写真付きで書いてみます。

コマ(オバケコマ)の種類

コマ(オバケコマ)には良いオバケと悪いオバケの2種類あります。


良いオバケはマーカーが青色


悪いオバケはマーカーが赤色

です。

自分のコマ(オバケコマ)をわける

自分のコマ(オバケコマ)を用意します。
・良いオバケを4個
・悪いオバケを4個
合計8個のコマです。

相手にも同じようにわけます。

コマ(オバケコマ)をボートに並べる

ボードの半分から手前側で自分側から数えて2行両側1列を除いた所にコマを並べます。(写真赤枠内)

コマを並べるときはマーカー(赤印もしくは青印)が相手に見えないようにならべます。マーカーの色は自分が見るようになります。


コマは指定範囲内にどのように並べても良いです。

コマの進め方


コマは前後左右に1マスずつ進めることができます。


斜めは進めません。例:右斜上とか左斜め下とか

相手のコマ取り方

進んだマスに相手のコマがある場合、相手のコマを取ります。

勝利条件

・相手の青いコマを4個取る
・自分の赤いコマを相手に4個取らせる。
・自分の青いコマ1個を相手陣地の「出口」から出す。
のいずれかです。

まとめ

ルールは簡単です。ゲーム所要時間も10分〜20分ぐらいでさっくとできます。

気軽にできてお手軽な心理系のボードゲームです。


ガイスター