運用男子は地道にコツコツとすすめていきます。

こんにちわ〜ケングラスホッパー(@kengrasshopper)です。

運用男子もとい運用オジサンです。

書店でふと見つけた本を紹介します。

100円ちゃりんちゃりん投資 ―100円が101円になれば大成功

この本のなかで良かった内容が

(抜粋)投資をしてるのを忘れてしまうような金額からスタートしましょう。

です。

これです、これ!これはお金が貯まると思います。

投資の経験ではないのですが、浪費の経験ではあります!

小額決済浪費

最近クレジットカード支払いをよく利用しています。

特にネットサービスやスマホのサービスなどです。

ひとつひとつのサービス利用料は月額300円ぐらい。

結構小額なので支払っていることを忘れてしまいます。

であるとき、その支払い金額を計算してみました。

月額300円ぐらいの支払いが6個ありました、月額で1800円、年額だど21600円になります。

しかもまったく利用していない、もしくは利用しなくても良いサービスにです。

わっわ〜もったいない!って思いました。なので全部解約しました。

ひとつひとうのサービスは小額なので気にもしていませんでした。

小額決済って怖いな〜と思いました。

まとめ

自分の自信の負担のない金額って結構忘れてしまいます。

それを投資に利用できると。。。しら〜ず、しらずにムフフって仕組みです。

これは使えますね。

100円ちゃりんちゃりん投資 ―100円が101円になれば大成功の中では小額でできる積立投資の事例が紹介されています。

事例はほとんどが作者が実践したもの、生活の中で利用するお店やサービスなどで積立投資する方法が書かれています。

ま〜基本投資なんで、増えることもあれば、減ることもあります、そろへんはあしからずです。

コツコツと頑張ります、数年後が楽しみです。

自分が意識しないうちに、ブログ更新できていたりとか、アプリ作成ができていたらいいのにな〜とふと思いました。

そうはいかないですよね。。。