polca(ポルカ)「お返し」のパターンをちょとまとめてみた。

polcaで企画を作った時に悩むのが「お返し」

お返しとはpolcaで支援してくれた人に何をするのか?というもの。

企画を考える時に「お返し」を何にしようかって部分でつまづきます。

自分で考えても答えがでてこないので。

他の人はどんなお返しにしているのかちょっと調べてみました。

お返しのパターン

感謝

感謝(文字での)のお礼。

「感謝します」「圧倒的感謝します」などと書いていることが多い。

圧倒的感謝とはどんな感じなんだろうな。。。

名前掲載

企画立案者が運営しているメディアに、支援してくた人の名前を掲載するお礼。

支援してくれた人たちの一覧みたいな感じだろう。

ブログとかtwitterとか動画などに掲載するパターン多い。

イベントへの参加

支援しれくれた人が、イベントに参加できるお礼。

作品への参加

支援しれくれた人が、作品(漫画、動画など)に登場できるお礼。

作成した物をもらえる

スッテカーや似顔絵など何か作成した物をもらうことができるお礼。

○○を購入して送ります

旅行とかの企画に多い、旅先で購入したものを送りますというもの。

支援してくれた人だけがみることできるコンテンツ

InstagramとかYoutubeとか一般公開されていない、特別なコンテンツをみることができるというもの。

noteやfacebookグループへの招待とかでてきそうです。

○○で会いましょう

たとえば、東京に行くのでみんなであいましょう的なもの。

まとめ

今回twitterで紹介されている企画を中心にお礼を見てきました。

基本的に不特定多数に支援を募っている企画を見てみました。

友達間での企画だとお礼も違ってくると思います。

またお礼のパターンをみつけたら。追記していきます。

polcaで支援募集中

息抜きといえば、岡山近隣の小旅行&散歩。

その時に持っていくコンパクトなカメラが欲しな〜と私欲的企画を作ってみました。

よかったら企画を見てみてください。あと企画シェアしてくださると嬉しいです。

岡山県近隣や瀬戸内海の島などを小旅行&散歩して動画撮影したいです。動画撮影用のコンパクトなカメラが欲しので支援お願いします。