ブログのテーマ「ストーク」のイマイチなところ

こんにちわ〜ケングラスホッパー(@kengrasshopper)です。

ちょっとまえに有料テンプレートの「ストーク」を導入しました。

ストークを導入して良かった点は以下に書いています。

ブログのテーマを「ストーク」にして良かったこと

今回はストークを導入してイマイチなところを書きたいと思います。

購読ボタンがない

個別記事にSNSシェアボタンは標準装備なのですが。

よくサイドバーなどにある購読ボタンが標準で装備されていないのがイマイチです。

購読ボタンとはブログのRSSとか自分が運営している、twitterとかFacwebookページとかInstagramとかのリンクです。

「更新情報はこちらをフォローしてください」などとよく書かれているものです。

これはただのリンクなので、テキスト(文字だけ)リンクだと簡単なのでが、見栄えがね〜〜。

デザインされたアイコンをいろいろさがしたり、自分で作ったりして掲載することはできるのですが、テーマデザインとマッチさせるのが大変です。

購読ボタンはブログに必須だと思うので、テーマに標準で欲しいな〜と思います。

エディターの機能が標準のまま

記事を書くのはWordpress上で書いています。

WordPressで記事の新規作成して「ビジュアル」と「テキスト」では「テキスト」のモードを使って書いています。

テキストモードで画面の上の方によく使うタグを入れてくれるボタンあります。「b」「i」「link」などのボタンです。

そのボタンが標準のままなのです。ここがイマイチ。

ここに最低でも「h2」「h3」などが入って欲しいな〜と。

はっきり言って個人的好み以外のなにものでもないですが。。。

h2,h3タグってブログを読みやすく書く時には必須ですよね。

これはやっぱ標準装備してほしいな〜と。

まとめ

ストークを利用してイマイチな点って今のところこぱっと思いつくのがこの2点だけなんですね〜。

いままでWPの標準テーマを使ってきましたが、「ストーク」にて大正解でした。

今回イマイチな点であげたこともすでに解決済みです。

また報告しますね。